スピリチュアルマスター 緑マナミ ヒプノセラピー

未来セラピー

未来セラピー

スピリチュアルマスター 緑マナミ

ヒプノセラピーで未来を経験して、どのような未来をオーダーしますか?

現在からみた未来をイメージして、今の現実をより具体的に未来の目的とつなげてゆく意識啓発を行う画期的なセラピーです。
現時点での未来をイメージすると、現在が見えてくるのです。

現在がどのような未来に繋がっているのかを気づき、現在を変えていくことで、未来も変わります。
現時点での未来を見て、現在をより良くしてゆく「気づき」を得ます。

現在の無理が元で、病気をしている、失敗などの都合の悪い未来が見えたら、現在を変化させる努力を行って下さい。
現在からみた、未来はもちろん、変更と選択が可能なのです。

意識、心の状態が変化して行動が変わると、現在そして未来も変わります。
未来を体験することで、目的意識と、未来の選択肢も明らかになるのです。

未来は、生きる目的と現実的な課題や目標を見定めて行われます。
現在の自己の在り方を明確にする為に役立ちます。

未来セラピーについて

ヒプノセラピーでは、未来へ意識を移動させ、時間または魂の次元の未来のイメージを体験します。未来の情報を知ることで、現在の方向性を明確にします。

ヒプノセラピーで普段の自我から誘導を受けて、通常とは異なる状態「変性意識」へと導かれます。
表面の自我が水面下に沈んで、普段は水面下にある「潜在意識」へとフォーカスされます。

私達の個の意識とは、表面の自我・・・自分と認識している感覚、心は、より大きな意識に含まれているとされます。

個の意識の下に潜在意識があり、個の潜在意識はさらに潜在無意識、集合意識に属しています。
意識を拡大してみると、さらに果てしなく広がる宇宙の意識へと到達するのです。

瞑想などで潜在意識まで次元を上げることで変性意識を体験します。
また何らかの体験を通して個の消滅を経験することもあります。その際には、地上の時間、あらゆる制約や束縛から解放された異次元の意識の状態となるのです。

そして、変性意識の状態では、普段の地球上の肉体を通して経験する「時間」から解放されます。
地球でのルールである「時間」という限られた枠から解放された時に、磁場、地軸、惑星のエネルギー、大気、環境の影響などから一時的に解放されます。変性意識は、特別な状態にあるわけですが、それは普段の肉体意識からフォーカスを変えているからなのです。

オーラ、生命体が発するエネルギーを可視する方法があるといいますが、その時には目の焦点の合わせ方を変えると、肉眼で見ている物質的な形や色ではなく、可視してはいるが目そのもので見ているのではないエネルギーが見られる(感じる)ようです。これはヒプノセラピーで普段の自我、顕在意識から変性意識の状態となって物質レベルの思考=現世意識からフォーカスを変えることと等しいと思われます。

意識のしくみ

顕在意識(個の意識、自我中心)
 ↓
潜在意識(自と他の区別があまり無い、霊界)

スピリチュアルマスター 緑マナミ

 ↓
潜在無意識(超越自我、ハイアーマインド
 ↓
集合無意識(個の意識の消滅、神)
 ↓
宇宙意識、光、源
 ↓
宇宙次元の総合無意識、大我、ワンネス

◇補足◇

ここに意識の仕組みを表しました。動物や植物、鉱物、惑星、ET(宇宙存在)なども固有の意識があります。
本来は更に細かい分類が必要ですが、ここには人間から認識しやすい大まかな意識の段階を説明してあります。

普段の思考を超越した意識の状態(潜在意識が優位になり、自我のこだわりが薄い状態、極めて理知的な感覚にある)では 異種間での対話が可能となります。

ヒプノセラピーでは、なぜ 未来を体験出来るのでしょう
ヒプノセラピーは、リラックスした状態で、普段の顕在意識~表面に現れている意識で、目の前や思考の範囲の出来ごとに関心を払う、ごく通常の状態にある意識から、潜在意識が優位になる状態に導きます。

これを「変性意識」の状態といいます。

変性意識の状態では、地球上の時間の概念から解放されますので、普段は潜在意識下にある過去や未来、異次元との交流が行われます。

「意識のしくみ」を見ていただきます。潜在意識は広大な宇宙の意識が元となり構成されているのですが、ここ(潜在意識)には、地球から見て、未来にあたる時間も含まれているのです。

現在から、どのような場所にアクセスするかによって、過去そして未来との交流が可能となります。

前世セラピーでは現在からみて過去へアクセスしたわけですが、未来にも誘導が出来るのです。未来は現在の時間からみて、未来にあたる場面であったり、魂の成長段階の未来ととらえて、時間としては過去の地球にあっても、経験値によって判断すれば未来となるわけです。

現在を生きた後、地球の過去に転生することも、魂の次元では有り得ることです。

時間の概念について

地球では、物体を基本に時間を認識しますので、時間は直線的に「進んで」いくように捉えれらます。
これは物質世界においての時間の捉え方です。

潜在意識下では、地球上の時間の概念、時間の感覚から外れます。潜在意識下では時間は流動的なエネルギーのような状態として捉えます。

そして、どこにフォーカスするかによって、あらゆる時間の中からアクセスする場所(時間)が変わります。

未来セラピーの中の来世セラピー

スピリチュアルマスター 緑マナミ

現在の人生の近い未来から臨終までを体験されることもあり、また、魂の未来ということで、来世を体験される方もいます。
地球の時間の概念に慣れている私達は、時間としても未来で、来世にあたる体験を引き寄せる場合が多いようです。

未来は、感覚的な体験で、物質的にとらえるよりも、印象やイメージが中心となる傾向があります。
幼児期セラピーなどのように、過去に実際にあった出来事を記憶や思考も使って思い出すのではなく、未来セラピーはイメージや感覚的、直感的な体験となります。

未来へのアクセス
ヒプノセラピーのテクニックによって心理的圧迫やトラウマを放してゆく段階で、必ずはっきりとした異次元交流を体験されます。
私達の潜在意識には、あらゆる可能性と宇宙の現実が時間を超えて存在しているのです。
これらの情報にアクセスする権利は誰にでもあります。
スピリチュアルセラピスト 緑マナミは、異種間対話や交流を実践する手段の一つとして、ヒプノシスやチャネリングを提唱しています。
魂としての過去や未来、地上の出来ごと、そして地球の過去や未来、宇宙との連絡が取れるようにもなるでしょう。

個人間でそれらはまず行なわれるようになり、全体意識が私達の未来の目的に気付く段階で、地球規模での外宇宙との対話がされる予定です。
個として存在する私達が皆、自分自身と地球の情報にアクセスする権利を持っていることを知れば、方法と目的が明らかになり、過去からの癒しと浄化を経て、より高い目的を達成するチームとしての地球全体の活動が行われるようになるでしょう。

未来と宇宙に接続する

自分自身が持っている情報と目的にアクセスする為に、パスワードが必要なんですが、そのパスワードをお教えしましょう。

宇宙とアクセスするためのパスワードは「愛」です。
宇宙の愛のエネルギーをより多く受けるように、そしてあらゆる時間と交流するには「宇宙の愛」のエネルギーから保護を受ける必要があります。

これらは意識の目覚めの段階で約束されているプロセスです。このルートをたどらないと、異次元にアクセス出来ても、途中で闇のプログラムに巻き込まれる可能性があるのです。

闇のプログラムがはたらくと、魂の本来の目的が見失われ、個の次元の欲求やこだわりと閉塞感に悩まされます。
異次元とのアクセスが可能となっても、心のレベルで癒しと理解、自己を尊重する愛の感覚を得ていないと、情報が多すぎて処理が出来ず、また、情報処理が正しく行われていない為に、体や心に障害が発生してしまいます。

これは気をつけなければいけないですし、現代社会にはありがちな傾向です。
宇宙から黙っていても情報が流れ込んでいて、それらを適切に処理出来ないと体や心がいっぱいいっぱいの状態になるんですね。それで壊れてしまう。

愛による本質的な癒しは、体や心を正しい状態に導いてくれる自然な作用を促します。
時間にアクセスすれば、中には激しいショックな情報もあるわけですが、癒しと浄化というプロセスを経て、それらからの直接的な影響から保護されます。

衝撃的な過去であれ、癒しと理解の段階では、問題を客観して把握し、同時に感情と感覚の浄化が施されます。また、深い問題を浄化すれば、それだけ光を得るのと同じですから、著しい目覚めを体験することになります。

その様な深い癒しと目覚めは人生観が一気に変わるような体験となるでしょう。

スピリチュアルマスター 緑マナミ

↑ページのトップへ




powered by Quick Homepage Maker 4.79
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional