スピリチュアルセラピスト 緑マナミ Tokyo,Kyoto,Japan

霊媒を通じたスピリチュアルメッセージ リーディング チャネリング カウンセリング ヒプノセラピー 京都  東京赤坂

ブログ/2012-08-17

Top / ブログ / 2012-08-17

江の島でヒーリング

8月9日に江の島で行ないました「ヒーリングセミナー」に参加してくださった方からお便りをいただきました。

『昨日は たいへん 充実しておりました。ありがとうございました。

今,拙宅に戻ってきたところですが,その道々なんとなく「天の利,地の利,人の利」という語句が浮かんできたので,考えていました。

「天の利」は天候です。

数日前に9日の天気図予測を見ても「これで晴れるのはやっぱ無理じゃね?」というような状況だったにもかかわらず,あの快晴&風の快適さ。

「地の利」は江ノ島のことで,夕方のコッキング苑から遠目に対岸(片瀬海岸のほう)を望むとき「ここは南仏コートダジュールか?」と一瞬見間違うかのような風景も,あの江ノ島岩窟を見て,そのパワーを感じて「なるほど・・・」納得。

「人の利」はいわずもがなで,緑さん,加藤さん,近藤さんのことで,とくに加藤さんの話は正直「スゴイな」と思いました。

夏休みということもあり,今回のセミナーのことを,自分的には,大学生に戻って「江ノ島スピリチュアル・ゼミ合宿」と勝手に呼んで,(まあ「合宿」ではありませんが(笑))こういう方面の話ができる知人に「充実したゼミ合宿だった」と吹聴しています』

お便りをくださった方は大学のゼミを思い出されたんですね。何しろ大学に3つも!行かれた方です。その中に東京大学もあるのです。その話題になったらほかの方から「どうしたら勉強ができるようになるの?」と質問されていました。3つの大学に合格したんですね!と受験の神様!と拝まれていました(笑)
ご参加の方は受験生のお母さん達だったのです。偶然ではないでしょう!

それから先日のブログに記した「コートダジュール」がまた現れて。
私がお客様に西伊豆のコートダジュールをお伝えしたのは8月4日のことですが、その後の江の島でも「コートダジュール」素敵な一致ですね。西伊豆にも行きたいです。呼ばれているのかな?

次のおたよりはほかの参加者の方からです。

『こんばんは(o^o^o)先日は江ノ島で一日大変お世話になりました。
有り難うございましたm(__)m

8月の江ノ島で感じた風と潮の香りは、子供の頃度々家族で海水浴に遊びに行った時代を想い出し、懐かしい気持ちになりました(^-^)

今回再受講して改めてヒーリングの大切さを知る事になり、自分を少し疎かにしていた事に気が付きました。

先ず丁寧に自分を癒してから、自分の出来るお役目に取り掛かろうと再認識させて頂いた一日でした。

そして、色々行きたい神社、霊場が毎日浮かんできますが…(;^_^A
今の自分に無理の無い範囲で、楽しみながら出向いて行こうと考えています。

最後のヒーリングを児玉神社で教えて頂けてとても有り難く、またさぞや児玉さんが喜んでいるだろうと、いつもの笑っている顔が目に浮かびましたヽ(´▽`)/い

まだまだ暑い日が続きますが、緑先生も益々お忙しくされていられる事と思います。くれぐれもお身体ご自愛下さいませ(*^_^*)』

おたよりありがとうございます!

まず、セミナーやツアーで「雨」が降ったことが一度もないのです。
私は自称雨女なのですが、本当に一度もありません。
天気を変える?くらいの勢いがあるヒーリング!と思っていただいて良いですよ。今後も晴れが続くでしょうか。

今回ご参加下さった方も霊的な意識の高い方たちでした。緑のところへいらっしゃる方は「本気」でワークを受けられているので、皆さん意識が高いですね。なので会ってからお互いに素早くうちとけていらっしゃった様子です。

カフェでお茶をしていた時にも、セミナー中でも霊的世界のことや潜在意識についての質問をたくさんいただきました。

私も、質問をいただいて、よりわかりやすく説明ができるのです。自分の感覚として備わっているものについても、言葉にして正確に表そうとすると、引き出されるので、質問をいただいて答えているときに
「そうか」と自分自身で納得していることがあります。
皆さんの探究心に共鳴できて嬉しいです。

ご質問と同じように皆さんの体験談も興味深かったです。
ヒプノで何度も霊界通信を果たしている方もいらして、多面的なものごとの理解と、ご自分の感性で読み取れる情報について教えていただき、全員が感心していました。

江の島について少しばかり。
江ノ島岩屋は毎年、台風の被害があるそうですが今年はどうでしょうね。浸水すると修繕が必要となります。岩屋洞窟の入場料は台風の修繕にあてられるそうです。費用も大きなものですから、入場料も払う意義があるものだと思います。
江の島も前回の台風被害によってリニューアルした部分もあります。イタリアンのレストランも島内に出来ています。江の島岩屋、展望台、カフェも楽しんでいただけると思います。

湘南江の島は関東屈指のパワースポットです。
ぜひ行ってみてください。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional