スピリチュアルセラピスト 緑真名美

霊媒を通じたスピリチュアルメッセージ リーディング チャネリング カウンセリング ヒプノセラピー 京都  東京赤坂

ブログ/2018-06-07

Top / ブログ / 2018-06-07

梅雨

あっというまに6月ですね
そして梅雨入り。
この季節は、インナーワークがぴったりです。
霊という漢字にも雨が入っているくらいですからね。

この時期にインナーワークやヒーリング、
そしてメッセージを受け取る作業をしておいて
お盆の頃はしみじみと楽しめるといいですね。

今年も夏がやってきます・・・

先日 京都にいらしたお客様へのリーディングを
書き起こしして差し上げました。
面白いなと思うところがたくさんありました。

なにぶん、この世は物のある世界でありますので
物、人、にとらわれて
なかなか心も自由になりません
ですから、他人に多くを求めないのが
賢い、というわけです

そうあれば、さっぱりとした心を持ちます
人が頼りにならぬ、のではなく
頼りにはなるけれども
いてほしいときに居てくれる、というわけではない、
というわけです

しかし、あきらめたり
拗ねたりしなければ
必ず、報われるということ

そうですか・・・

人には多くを求めない。

でも、人も自分もあきらめない。

そうですね、愛も自分も大事ですよね。

ちょっと失敗したり傷ついたりすると、
「どうせ・・・」と考えて
もう傷つかないように、あきらめてしまうことも
あるかもしれないですね。

心の傷は癒えるし、希望も見出せる。
疲れたら少しじっとして、
自然に帰ってみる。

バランスを取る方法はいくつもありますよ。

それから、霊界も高い次元も
(特に天界天使は)

「自立」を促しています。
「依存」や「支配」からの脱却ですね。

人類史上、これから先が良くなるには
必ず「癒し」や「目覚め」の機会がもたらされるでしょう、

自立のためには「癒し」
遠回りなようでいちばんの近道です。

幼児期、乳児期、胎児期から宇宙意識へ
つながっていますからね。

インナーチャイルドと交流するということは、
宇宙意識につながる、という意味があるのです。

現実に体験する人が増えれば、
地上は変わることでしょう。

緑真名美

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional