スピリチュアルセラピスト 緑真名美

霊媒を通じたスピリチュアルメッセージ リーディング チャネリング カウンセリング ヒプノセラピー 京都  東京赤坂

ブログ/2018-06-13

Top / ブログ / 2018-06-13

東京セッション

6月の東京 赤坂でのセッションの日程です。

20日(水)から24日(日)です。

7月は未定ではあるのですが
13日から17日を一応の予定にしてあります。

6月の個人セッションは一斉メールで
お知らせする前に枠も少なくなりました。
ご希望がありましたら早めにお知らせくださいね。

梅雨に入りましたが、
京都は昨日から晴れ間が見えています。
風も涼しく爽やかです。
これから本格的に雨の日が続くと思いますが
このような日は気持ちにも涼しい風が入りますね。
浴衣姿を見るのも遠くないです。
京都では普段から見られますけど。

そういえば京都で変身着物体験をしているのは
外国人の方、アジアの方が多いようですが

ヨーロッパの方やアフリカ系の方も着物体験を
されたら 意外に似合うかもしれませんよね。
それぞれの肌の色や雰囲気に合う着物が有りそうです。
斬新なデザインや鮮やかな色など。
新しい着物ファッションが見られそうです。

夜景

おそらく2015年にメモされた
私のチャネリングメッセージを公開します。

まがいものを信じるな

混乱を狙う

自宅で野菜を栽培するような事業
服はリサイクルや手作り
無駄な物は手放す
2016年8月に大きな出来事

人心の汚染によるトラブル

あたりまえに成れる所
普通 を選ぶ

おかしなところにおかしな人が来る

時間が経過しているので、
このメモにある中心的な意味はわかりかねますが
だいたいは多くの人に当てはまる事柄を示している
ものと思われます。

野菜の栽培は今後流行りそうかなと思います。
もう少し先かな。ただ、食糧難?のような事態になる時が
来るかもしれないとは感じます。どのような形で起きるか
わからないですが。

飽食や物にあふれた状態から
本質が備わった機能的なものを評価していく傾向が
出てくると思います。
「負担」を減らすことも大いに求められます。
環境への負担、人への負担が軽減されます。

またそれらの「ものが溢れて豊か」「お金があるから豊か」
という価値観からの脱却は、
現在の50代以下の人たちが担う予定です。

何が本当に価値のあるものなのか?

を見極める時間が与えられていて、

しかもそれは「今」です。

答えは皆が同じように感じていることです。
危機が隣り合わせにあると悟った時に
明確な答えを見出すことでしょう。

2016年8月に大きな出来事
とありますが、今振り返ってみて
何かあったっけ…と思ってネットで検索してみました。

リオ五輪が終わり、
次は東京オリンピック
印象的な日本のパフォーマンスがありましたね。
でもこれは規定のものだから違うかな。

「天皇陛下の退位に関するお言葉」を述べられた
ビデオメッセージが2016年の8月8日にありました。

こちらが今後の日本に大きく
国民の精神的な面や何らかの構造への影響をする
大きな出来事ではなかったかと考えます。

日本国がこれまで続いてきた歴史をふまえて捉えますと
たいへん大きな出来事となります。

霊媒となる以前には、神社の存在する意味も
お寺の役割もわからなかった私ですが

現在は 時間をこえて様々な意識が
存在が「今」を見守ってくれている

とくに、国の為に尽心された方
犠牲になられた方の思いは

今の人たちが未来を築く上でかけがえのない「心」
であると思います。

身体は無くとも「心」は今も生きているわけで
私達霊媒やチャネラー、ヒーラーは
時間と次元を意識の上で移動して
情報をたぐりよせるので

今はただの、今じゃない。
時間は重なっているのだ。

ということははっきりとそう思うわけなのです。

そしてもしも過去に何かの過ち
偽りがあれば、
それはいつか正してゆかれる必要があるのです。

それゆえに過去の人が私達の「今」を見守っています。

この世界を変えたい、まずは自分から、
と思う気概のある方は
ぜひぜひ私に会いに来てください。

皆様一人ひとりにお話しする内容は違います。
霊媒が仲介をしてお伝えします。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional