スピリチュアルセラピスト 緑真名美

霊媒を通じたスピリチュアルメッセージ リーディング チャネリング カウンセリング ヒプノセラピー 京都  東京赤坂

calendar ブログ/2019.03

Top / ブログ / 2019.03

<< 2019.3 >>
[ブログ]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2019/3/31 (日)

お稲荷様

この世には不思議なことが多くあります。
興味があって、または縁があってそれらに直接触れる機会がある方がいますね。
私は稲荷系の霊媒をしております。たどれば仏教では密教
神道では稲荷大神となります。これらのことがわかってくるまで20年かかりました。
最近はごく普通の生活をしている方も体験型の神霊修行にお出でになるそうですね。私は良い傾向だと思っています。
日本人の霊的感覚はまさに自然との暮らしと長い時間によって形成されたものであります。原点回帰は多くの気づきをもたらすでしょう。
見込みのある方には霊修行の方法をお伝えしております。
最初は私のお客様でお見えになって、女性はヒーラーやセラピストに
男性は修験者やヒーラーになった方も多いです。その後は皆さまそれぞれにされていますね。皆さまの個性で神様の御使いをしている様子。

ごく一般的に会社員などをされながら
実は心霊の込み入った世界に感受性があって
秘密で研究をしている人もこちらにお越しになります。

会社ではこういう話はしないんですが・・・という前置きをされますね。
スピリチュアルな興味から入って、次第に自分個人のルーツや資質、受け継いでいるものや課題に関心を向け、自分自身を知ることがすなわち本当のスピリチュアリティであると理解します。
そうなると段々土着の信仰であるとか、太古の昔の高次元波動に関心が出てきます。それらを受け取る手段として神道などの技術や作法があり、ひとつひとつに意味や意義があり、おまじないでなく「実際に」効果を与える技法であると認めるようになります。
気と気をつなげるに必要な集中力と「再現力」を高める為に修行があるといえばいいでしょうか。
もちろん山岳修行などは趣味でされても問題はないと思います。修験者になるのではなく、修行の世界を通じて精神の修養を行うのも良いことですね。

お稲荷様について、私は「実用的な知恵と方法を教えてくださる」霊次元だと思っています。その知恵は宇宙に蔵されているもので、人間が地上で大元を忘れないように、不可能と考えていたものは次元の上昇によって変化するなど、人間の資質に合わせて教えてくださるようです。
効果のある方法にも理由はありますが、それは経験をした人、お稲荷様についていって意味もわからず習ってみて、次第にそういうことかと理解してゆく人に理由がわかってくるのです。

効果を急ぐ人、自分の力と努力無しで結果だけを得ようとする人には、お稲荷様の御力を感じることはできないか、一時的なものになります。
人が離れるのは構わないのですが、神にけちをつけたり人間の上下の考え方で裁くのはもっての外かと思います…そういうものではありません。人と神の世界には天と地ほどの違いがありますので。

いずれ神次元の御力のすばらしさに気づき、そちらに寄りたい、神次元が心地よいのでもっと感じたいとなれば、神様次元の橋渡しをするようになります。間違ったことを伝えないように気を付けないといけないので、大変さはありますが、充実を得られると思います。
生きていたくない…とかどうして私なんか…などという考えとは全く無縁になります。実のところ、そういう考えを一度は経験した人がたどり着く道です。

つらつらと書いて参りましたが、神様にご縁のある方は「呼ばれる」ことがありまして、楽しいやり取り、意味の深い交流が私を通じて知らされるので、霊媒として甲斐を感じます。
先日のおたよりに

おいなりさんからの連絡事項をリーディングしてくださったなかで、先見の明とおっしゃられ、私が行こうとしている眼力社さんがまさに先見の明を売りにしておられるところなのでびっくりしました。

とありまして、伏見の御山に行こうと思っている、とお話になったお客様にリーディングでお知らせがありまして、お客様にも待たれていることがわかり、お一人でも行く気になったそうです。
神様に近くなる方は幸せです。どのような暮らしをしていてもですね。


パーマリンク

2019/3/30 (土)

筋腫が消えた

家族が病院で全身麻酔+手術を経験しました。
入院中の面会で、本人の辛そうな姿を見て
健康は大事だな、、とつくづく思いましたね。
手術の箇所は内臓等ではなく生まれつきの症状なので
ほぼ外科手術でしたが。
痛い思いをして何が大事かなってことを思ったりしませんか。
看護師さんの丁寧な対応もとても有り難かったです。
退院の日には病院の敷地内にある桜が開いてきて
お大事に~と見送ってくれたように思いました。

そのような時分に私も何やら不快な感覚が強くなり
こちらも癒しや治療が必要なのか、これもまたタイミングね、
と思い 婦人科に参りました。

綺麗なクリニックで 先生も看護師さんも受付さんも
もれなくてきぱき、続々と来られる患者さんに
ソフトでスキの無い対応。安心するー。
若い女性が多かったですね。

診察をいただきましたが
女性特有の症状ということで病気の心配はなさそうです。
少し疲れがあったみたいですが。
エコーの検査も見せてもらえまして
以前二つもあった筋腫が消えていたので
驚きました。
全体的にきれいな様子だから大丈夫でしょうねと
仰られて、検査もして良かったと思いました。
辛い症状は時間とともに勝手になくなるから大丈夫との
ことでした。
良かったです。

筋腫が消えた原因を考えてみました。
お水には気をつけています。
セラピールームで出しているお湯は鉄瓶で沸かしています。
お客様は女性が多いですし、少しでも鉄を摂取できたらいいですね。
鉄瓶でお湯を沸かすとお茶が美味しいですよ。

お砂糖の代わりに「デーツ」という果実のシロップを
使っています。おたふくソースに入っている甘味料です。
栄養があり吸収も良いみたいです。

調味料はすべて化学系の混ざりもののないものを使います。
体質的に化学物質に過敏です。摂取すると胃に負担がかかるのが
わかります。むかむかするんですよね。幸いにも近所に
スーパーがいくつもあり、有機栽培のお野菜や無添加系の
調味料が売られています。自然食品店も近くにあります。

電磁波をなるべく避けるようにしています。
PCやスマホはお仕事用にも使いますから仕方ありません。
電磁波除けの麻の布やシーツを使っています。
植物と仲良くして、神社やお寺にお参りをして
気が解放されるのを気持ちのままに行います。

それから、具合の悪い場所に「手当て」をするようにしています。
私はスピリチュアルヒーラーです。
体の具合の悪い場所と話すように、その場所を可視化するように
じっと感じたり観たりします。自分のための充実した時間です。
さまざまな言葉が浮かんだりします。
自分をヒーリングしていると、中心感覚が戻ってきます。
感情も体のものも大地に戻ってゆくようにイメージします。
人間の体は自然の産物ですから、自然と地球に委ねて静かに
していると、これも自然な力で活性化します。
ただ、それを受け入れる気持ちと感覚を持てばよろしいのです。

いろいろなヒーリングがありますが、自分の為に行う
セルフヒーリングが基本です。「汝、自らを癒し保て」
地球は自浄が出来、成長も変化もする場ですから
委ねる、その意識を持つだけで良いのです。

思い立って4月のGWに鎌倉でヒーリングセミナーを企画しました。
日程ははっきり決まっておりませんが29日を予定します。
自分を癒す方法と心得、多次元とのコンタクトをお伝えします。
他の日程で希望があれば含めてお知らせくださいね。


パーマリンク

2019/3/27 (水)

関東のセッション

茨城、東京、神奈川と通って参りました。
また皆様にお会いでき、充実の時間を過ごせました。
茨城の皆様にはお世話になっております。
いつもありがとうございます。
一日で連続10名ちかくの方々のお話を伺います。
夕方には終了して、お世話になっているお母様とお話も
させていただいて。
奥から出てきた私に『うわ、すごい気が出てる、先生。
鳥肌が立った、私そういうの分かるんですよ』
と仰いました。自分ではわからないのですが
たまに紫色や金色が見えるという方もおられましたね。
こちらのお母様は気を肌で感じるのでした。
娘さんはヒーリングセミナーをアドバンスまで修了して
いずれ茨城でヒーリングのセミナーを主催されます。
感受性や気やエネルギーを感じやすい性質は受け継いで
いらっしゃるのでしょう。

皆様に開運の基本となる
今現在必ずしておいてね、という事案をお話しています。
最近は特に、変化の流れが大きく強いですから
地に足がついた感覚と、管理できている時間の量が
多いことが肝心です。
人ができる時間の整理はむずかしいことではありません。
私から伝えられたことは後回しにせず、すぐにはじめて
くださいね。
わからないことがあればメールでのご質問も伺います。
お気軽にどうぞ。


パーマリンク

2019/3/19 (火)

思うことがあり

皆様へ一斉メールをお送りしました。
携帯アドレスや迷惑対策をしている方などは
届かないことがありますので
ご一報いただきましたら送信します。

もうこの時期に「自分の利益と身内のことだけ」しか
考えられないのでは新しい時代とマッチしなくなります。
普通に生活していてもどこからか害がもたらされる
そこに何が学びとしてあるのかを読み取って善処することが
できるかできないか。

人知れず皆のため、世の為と思って御勤めを果たしている方が
おられます。
その方々の様子やご苦労を感じてみると、
ただごとではないと思いました。
いずれ民にもやってくるご苦労です。
昔からの因縁をはらす時期に来ています。

原理がわかる人は先回りして
現象化を抑えることができるでしょう。
そこで国土の神、あるいは地球のハイアーセルフです
ここに目をつけられる方は本物です。
それから身親です。人間ですからね。

「地球は荒ぶる神のおわすところ、
楽にただ生きていく世界ではありません
生きるために知恵も力も努力も要ります。
荒ぶる神と対峙する時がきた、と感じています。
その神が教えることを然りと受けとめられる人が
先に進みます。
本当のことを知らされる時が来ています。」

この先の道は皆さんにかかっています。
数年前からお知らせを続けていたことが
いよいよ時満ちて目前になっています。
出会うことがなくても皆つながっています。
遠い昔の人たちが作ってきた仕組みに則り
今の人たちが心をもって
作業を行うと、動き出す仕掛けがあります。

これより先の未来を見据えましょう。


パーマリンク

2019/3/18 (月)

本日のセッション

東京の赤坂駅と乃木坂駅と六本木駅のどこからも同じくらいの距離にある東京のセッションルーム
隣の檜町公園の桜ももうすぐ開きそうです。

本日は東京でお客様のお話を伺いました。

おたよりを紹介します。

思いきって伺って本当に良かったです。
たくさん肯定してもらえて安心できた
と同時に、新しい世界が開いた様でまだ興奮しています。

今日の情報をもとに、これからいろいろ動いてみます!!

業平朝臣、やはり武官を歴任されていました。
だから戦うお姿だったのですね。
高貴な方なのに、政争に巻き込まれてご苦労されたようです。
でもやっぱり恋多きイケメン!!

明日は早速鎌倉宮に行って大塔宮にご挨拶してこようと思います。
戸籍もしらべなきゃ、急にやりたい事があふれてドキドキとロマンティックが止まりません(古い)

またご相談させていただくと思いますが、取り急ぎお礼まで。
お忙しいと思いますが、どうぞご自愛くださいね。
本当にありがとうございました。

カウンセリングとリーディングで現在から過去まで通して
来るべき「今とこれから」をみきわめました。
業平朝臣が出てくるとは驚きですが、武装をしていたので
武家の方ですか?と歴史に詳しいお客様に尋ねたところ
お公家様だとのことでした。
後で調べたら業平公は武官をされていたとのことです。
霊媒を通じて、霊界からさまざま助言をいただきました。

次回は是非、ヒプノセラピーをお願いできたらと思います。

帰宅途中に気になり氏神様を再度見直ししてみると、やはり富士塚がありました!

杵築大社

徳川家との縁も深いそうです。
徳川幕府の繁栄と天下泰平を祈願し、この地に出雲の杵築大社(現出雲大社)と稲荷神社の両社を創建されたとも。

ますます興味深いカウセリングだったなぁと。
本当にありがとうございました。
お墓参りの後に伺ってみます。

お客様にはお家を守り繁栄させるご縁がありました。
しかしご苦労も様々です。
霊界を通じて塚が見えて
「富士塚」に参れ、とございましたので
お客様にお話したところ、氏神様に富士塚があるとのこと
まこと然りで条件が揃いましたので大きく進まれることでしょう。

本日も興味深いことばかりでたいへん勉強になりました。
ありがとうございました。


パーマリンク

2019/3/12 (火)

ヒプノセラピー

2019年の大きな動きと変化の時間を体験中ですね。

静岡にてスピリチュアル対面カウンセリング
皆様へ霊的世界のお話会を行いました。
静岡ではたくさんお世話をいただきありがとうございました。
中には体調も少し不安な方もいらしてくださって
この時期のセンタリングを求める方の心の強さを思いました。
皆様に幸多くありますように(*^-^*)

開運のお話は
基本的なことからこつこつと毎日行えば
必ず!状況が変わります。
今までこれくらいでいいかなーと思っていたより
ちょっと多くをこなすようになり、
それが当たり前になる頃には
ご自身のことも見通しが良くなってくるでしょう。

今だけ、じゃなくて将来全般、人生の道しるべが
可能になってくるのですから
楽しくて明るい気持ちになりますよ。

かずこさんの手作り

これまでどうして?こうだったの?
という疑問にも説明をいたします。
運命も学びもほんとうに人それぞれ、
複雑だったり気づきにくかったりするわけですが
本筋はあまり変わらないものもあります。
分析、理解と実践を繰り返し
身についてゆく気持ち、意識があります。

意識のフォームが出来たら
余分なものは身につかないし
自分が何をしたいのかが
見えてくると思います。

最近はカウンセリングに並行して
ヒプノセラピーをお求めの方も増えています。
先日も静岡のお客さまが赤坂まで遠く足を運んでくださいました。
『先日はヒプノセラピーありがとうございました。色んな体験が出来ましたが、1番はなんと言っても「緑さん最強!!」と思いました。』
とお気持ちをいただき、ヒプノセラピーを通して「何か」を
見つけられたことを共に喜んでおります。

次回の東京対面は17日から24日を予定しております。
お待ちしております。


パーマリンク

2019/3/3 (日)

開運とは

2019年も春がやってきます。

先日は京都にいくつかある天満宮、
それに御霊神社でも梅の花が美しく咲くのが見れました。
もうすぐ桜が開きますね。

この時期に過去を振り返りますと
2年位前から皆様に
開運の秘訣 をお伝えしておりますが

けっして難しくない
そして現実的でもあって
積み重ねるもので
心が大事です

そのような内容でお伝えしております。
今度は9日に静岡でお話会がありますので
参加希望の方は是非。

ところでその秘訣を続けてきた方々の現在は、
というと
婚約したりお店も順調、転職も良かったりと
まず、難しいことがありませんようで。

本当に簡単なことなんです。
ただ、話している時にややこしいことが
出てくる場合もあります。
その人によって受け取り方も違うものですから。
「難しいですね」
と言う方はおそらくお伝えしてもしないんだろうな、と
思ってしまいます。
それから 心を通すものでありますから
「これをすれば〇〇になれる!」という目的が先になると
心が別のモノに向いていますからね。
果たすものも果たされずに。
結果が先ではないんです。
そういうことなら「難しい」のかもしれませんね。

ですが、この世で学ぶのでしたら
心を伴うのが一番ですよ
心に感じたことは忘れません。
それは何か?を観ているわけですから。
していることとなりゆきを観ているんです。
自分がそれをしたらどうなるのか?

頭を使ってだけ
要領だけで行っていたとしたら
自分がそれをしたらどうなるのか?

外の場所にどう影響をしてゆくのか
分かるでしょうか。

心を通して行うことはシンプルです。
身に覚えを持つのでおそらく「悪い」
ことはできにくいでしょうね。

自分にとって、また他にとって良い、
為になるのは何かがわかってくるのではないでしょうか。
それらも心を通じて、経験の積み重ねであります。

知能でだけ判断するのが本当に良いことなのか
今の時代に知ってください。

10年以上前になりますが
京都にあった小さなお社で
「開運とは何でしょう」
と尋ねましたら
『己を知ることである』
と霊示を受けました。

自分は何かを知る道が開運そのもの、なのですね。
緑真名美


パーマリンク

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional