緑マナミのスピリチュアルメッセージブログ


霊媒 緑マナミ

カレンダーの年月の数字の隣 << を
クリックで前の月が表示されます

<< 2018.6 >>
[ブログ]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


2018/6/18 (月)

大阪北部を中心とする地震について

大阪北部を中心とする地震について
該当地域にお住いのみなさんへお見舞い申し上げます。

皆さまとご家族の方にお怪我や被害はありませんでしょうか。
今後も余震などに十分注意し、気を付けてお過ごしください。

京都は震源から離れているのためか、
左京区の震度は4でした。近隣では目に見える被害は無かったようです。

私は明日から関東に参ります。しばらく京都を離れるのも気がかりでは
ありますが、大阪の方々の混乱が早く収まりますように、
心よりお祈りしております。


パーマリンク

2018/6/14 (木)

茨城の荒神様

京都は今日は涼しい一日でした。

市内の町の中にたくさんのお寺やお宮があります。
辻を曲がったところにある祠やお宮にご挨拶すると
心が和みます。

聖護院熊野の熊野神社
熊野神社

二条城近くの大宮姫命稲荷大神には
ねこ神様が。きれいに収まってます。

稲荷神社

おたよりをご紹介します。

先月のブログ記事に掲載した「茨城在住のお客様と荒神様」
の夢のお話から

ご当人の茨城の方からメールをいただきました。

スピリチュアルヒーリングセミナーを受講したヒーラーさんです。

思っていた方が来てくださったり、何年も音信不通だった方をふっと
考えてますと連絡が来たり。。。(*☻-☻*)✨

昨夜、Nさんという方から、お知らせが来ました。
緑先生にお会いしたく、一度赤坂へ一緒に行った方です。
茨城にお荒神様の祀られてる場所を伺っていたのですが、
牛久にあるようなんです。

そこが、偶然にもNさんと一度行ったことがある場所でして、
お不動様のお護摩も炊かれているところだったんです。

そこのホームページにはこんな事が書かれていました。

牛久成田山真浄寺
○三宝荒神、荒神様

荒神様は、仏法を守護する神様。 
荒神様は、不浄を嫌う神様。清浄な場所に住む神様、
すべての不浄な物を焼き払い清浄にする、「かまど」の神様。
役行者が、赤雲がなびいてきたた方向に行くと、
そこに三宝を守護する神、荒神様がいた。
役行者は、その場所に祠を造り三宝荒神様を祀った。
荒神様については、金剛薩土が習合し三宝荒神となった。
仏法守護と寺院の安泰を願って、寺院を建立するときは、三宝荒神を祀ります。
その三宝荒神は、歓喜天と同体とする説。
十羅刹女を三宝荒神とする説、普賢菩薩を三宝荒神とする説もある。
三宝荒神は、日天の眷属、剣婆様と同一の神とする説もある。
火災など災難から家を守護する神としての荒神様は、屋敷荒神様と言われる。
このように荒神様については、諸説がある。

私の夢に出てきてくれた茨城のヒーラーさんは
荒神様を探していたのですが、近くのどこにあるのか
わからなかったとそうです。最近はふいに思うことや
直感がはたらいているんですね。ヒーリングを通じて
潜在意識とつながっているのでしょう、
するとお知り合いの方が荒神様を見つけてくれたそうで
そのお寺は以前にお二人で行かれた場所だったのですね。

ここで荒神様と茨城がつながりました。
ありがとうございます。

荒神様は屋敷神や仏教守護、国家守護や竈の神という
様々な面を持っている「祓いと守護の神」なのでしょうか

これから天災、人災と世間も騒がしくなりますが
人を守る人は忙しくなります。その人達は霊によって守られて
いくことでしょう・・・

おたよりをありがとうございます。


パーマリンク

2018/6/13 (水)

東京セッション

6月の東京 赤坂でのセッションの日程です。

20日(水)から24日(日)です。

7月は未定ではあるのですが
13日から17日を一応の予定にしてあります。

6月の個人セッションは一斉メールで
お知らせする前に枠も少なくなりました。
ご希望がありましたら早めにお知らせくださいね。

梅雨に入りましたが、
京都は昨日から晴れ間が見えています。
風も涼しく爽やかです。
これから本格的に雨の日が続くと思いますが
このような日は気持ちにも涼しい風が入りますね。
浴衣姿を見るのも遠くないです。
京都では普段から見られますけど。

そういえば京都で変身着物体験をしているのは
外国人の方、アジアの方が多いようですが

ヨーロッパの方やアフリカ系の方も着物体験を
されたら 意外に似合うかもしれませんよね。
それぞれの肌の色や雰囲気に合う着物が有りそうです。
斬新なデザインや鮮やかな色など。
新しい着物ファッションが見られそうです。

夜景

おそらく2015年にメモされた
私のチャネリングメッセージを公開します。

まがいものを信じるな

混乱を狙う

自宅で野菜を栽培するような事業
服はリサイクルや手作り
無駄な物は手放す
2016年8月に大きな出来事

人心の汚染によるトラブル

あたりまえに成れる所
普通 を選ぶ

おかしなところにおかしな人が来る

時間が経過しているので、
このメモにある中心的な意味はわかりかねますが
だいたいは多くの人に当てはまる事柄を示している
ものと思われます。

野菜の栽培は今後流行りそうかなと思います。
もう少し先かな。ただ、食糧難?のような事態になる時が
来るかもしれないとは感じます。どのような形で起きるか
わからないですが。

飽食や物にあふれた状態から
本質が備わった機能的なものを評価していく傾向が
出てくると思います。
「負担」を減らすことも大いに求められます。
環境への負担、人への負担が軽減されます。

またそれらの「ものが溢れて豊か」「お金があるから豊か」
という価値観からの脱却は、
現在の50代以下の人たちが担う予定です。

何が本当に価値のあるものなのか?

を見極める時間が与えられていて、

しかもそれは「今」です。

答えは皆が同じように感じていることです。
危機が隣り合わせにあると悟った時に
明確な答えを見出すことでしょう。

2016年8月に大きな出来事
とありますが、今振り返ってみて
何かあったっけ…と思ってネットで検索してみました。

リオ五輪が終わり、
次は東京オリンピック
印象的な日本のパフォーマンスがありましたね。
でもこれは規定のものだから違うかな。

「天皇陛下の退位に関するお言葉」を述べられた
ビデオメッセージが2016年の8月8日にありました。

こちらが今後の日本に大きく
国民の精神的な面や何らかの構造への影響をする
大きな出来事ではなかったかと考えます。

日本国がこれまで続いてきた歴史をふまえて捉えますと
たいへん大きな出来事となります。

霊媒となる以前には、神社の存在する意味も
お寺の役割もわからなかった私ですが

現在は 時間をこえて様々な意識が
存在が「今」を見守ってくれている

とくに、国の為に尽心された方
犠牲になられた方の思いは

今の人たちが未来を築く上でかけがえのない「心」
であると思います。

身体は無くとも「心」は今も生きているわけで
私達霊媒やチャネラー、ヒーラーは
時間と次元を意識の上で移動して
情報をたぐりよせるので

今はただの、今じゃない。
時間は重なっているのだ。

ということははっきりとそう思うわけなのです。

そしてもしも過去に何かの過ち
偽りがあれば、
それはいつか正してゆかれる必要があるのです。

それゆえに過去の人が私達の「今」を見守っています。

この世界を変えたい、まずは自分から、
と思う気概のある方は
ぜひぜひ私に会いに来てください。

皆様一人ひとりにお話しする内容は違います。
霊媒が仲介をしてお伝えします。


パーマリンク

2018/6/7 (木)

梅雨

あっというまに6月ですね
そして梅雨入り。
この季節は、インナーワークがぴったりです。
霊という漢字にも雨が入っているくらいですからね。

この時期にインナーワークやヒーリング、
そしてメッセージを受け取る作業をしておいて
お盆の頃はしみじみと楽しめるといいですね。

今年も夏がやってきます・・・

先日 京都にいらしたお客様へのリーディングを
書き起こしして差し上げました。
面白いなと思うところがたくさんありました。

なにぶん、この世は物のある世界でありますので
物、人、にとらわれて
なかなか心も自由になりません
ですから、他人に多くを求めないのが
賢い、というわけです

そうあれば、さっぱりとした心を持ちます
人が頼りにならぬ、のではなく
頼りにはなるけれども
いてほしいときに居てくれる、というわけではない、
というわけです

しかし、あきらめたり
拗ねたりしなければ
必ず、報われるということ

そうですか・・・

人には多くを求めない。

でも、人も自分もあきらめない。

そうですね、愛も自分も大事ですよね。

ちょっと失敗したり傷ついたりすると、
「どうせ・・・」と考えて
もう傷つかないように、あきらめてしまうことも
あるかもしれないですね。

心の傷は癒えるし、希望も見出せる。
疲れたら少しじっとして、
自然に帰ってみる。

バランスを取る方法はいくつもありますよ。

それから、霊界も高い次元も
(特に天界天使は)

「自立」を促しています。
「依存」や「支配」からの脱却ですね。

人類史上、これから先が良くなるには
必ず「癒し」や「目覚め」の機会がもたらされるでしょう、

自立のためには「癒し」
遠回りなようでいちばんの近道です。

幼児期、乳児期、胎児期から宇宙意識へ
つながっていますからね。

インナーチャイルドと交流するということは、
宇宙意識につながる、という意味があるのです。

現実に体験する人が増えれば、
地上は変わることでしょう。

緑真名美


パーマリンク




a:183068 t:3 y:84