スピリチュアルセラピスト 緑真名美

サイキックチャネリング 霊媒 ヒーリング ヒプノセラピー 瞑想スクール セミナー 対面/電話/skype カウンセリング

ブログ

緑真名美のスピリチュアルメッセージブログ


霊媒 緑マナミ

カレンダーの年月の数字の隣 << を
クリックで前の月が表示されます

<< 2020.5 >>
[ブログ]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


2020/5/2 (土)

本日はオンラインのリーディング会を行います

2日の午後2時より Skypeでリーディングの集いを行います。ご参加希望はメールでお願いします。

昨日のブログには、前回のリーディング会「禅法師」からの霊言と緑真名美からのお話を聞いていただいた方からのおたよりを掲載しました。
感染症対策の自粛により、不便と経済的な困窮等々、本当に困ったことになっていると思います。その中で、これまでが忙しすぎた方からは家族の時間を持つことができた…などのご報告も受けております。世界中の人がそれぞれの体験をしている今なのですね。
皆様、何よりお身体に気を付けて、安全にお過ごしくださいませ。

実のところ、2020年に大きな出来事が、というのは以前より霊示にも度々生じておりまして、感染症、衛生用品、という言葉も幾度となくリーディングで伝えられていたと思います。前のリーディングや個人カウンセリングの録音をお持ちの方は聴きなおしてください。
いまの現実の学び、課題が何であるのか?世界規模で起こっていることですから、おそらく 人間の普遍的な真理 に関することなのではと思うわけです。

事実を受け入れた上で真理に向き合うのは並大抵のことではないのですが、世界がどう変わるのか、何を指針にするのかを見出してゆく必要があるのです。

1日のブログに掲載した「禅法師」からの霊言ですが、これは全文でなく4分の1ほどの抜粋です。
禅法師は名乗らず、ただ「ぜんじょう」禅 定 という言葉を私に伝えました。
それが名前なのかなと調べたところ、世界大百科事典によると

禅定というのは
「身体を安静に保ち,心静かに人間本来の姿を瞑想すること,心を一つに集中させ,動揺させないことである。古代インドでは仏教以前から広く行われていた修行法の一つであるが,仏教におけるもっとも代表的な修行法ということができる。大乗仏教の修行法である六波羅蜜の第五にあたり,修行法の中心といえ,また三学(さんがく)(戒・定・慧)の一つである。」

瞑想の三昧に入った状態でして、おそらく霊言を伝えてきた禅法師は、人として生きていた時に悟られたのでしょう、その悟りの経験からの縁で、現在苦行に入っている地上の人に霊界からの知らせを送られたのですね。

禅法師のリーディングの全文と録音はSkypeのデータをお渡ししていますのでご活用ください。


パーマリンク

2020/5/1 (金)

禅定

先日はオンラインリーディング会をありがとうございます
スピリチュアルセルフヒーリングは今までもとても大切なんだ、とは思っていましたが
改めてその意義のようなことを知り、また深く学びなおしたいなとも思いました
どうしても私はヒーリングが得意ではなく、ヒーラーさんたちに憧れます・・・

今回のコロナでありがたいことに
(こんなことを言ってはいけないのですが・・・)
少なからず仕事がゆるやかになり、
ゆったりとした気持ちで仕事をすることが出来ています
夜も早く帰宅できるので子どもたちと過ごす時間も出来、
また、眠くなった時間に眠れています
誰に感謝すればいいのかと思うくらい、
ありがたい気持ちです
(コロナで亡くなっている方や、苦しんでいる方もいる中で不適切な発言かもしれませんが・・・)
今、人間の根源と言いますか、
人らしい生活をしているように思えてなりません

母も今の方がずっと体調がいい、
ご飯がおいしいしね!と言っています(ポジティブな母です)

1つだけ疑問なのですが先生のリーディングの中で、英霊を弔う、とありました
以前にもカウンセリングの際に、英霊を弔ってください、とおっしゃられていたことを思い出しましたが
実際、具体的にどのように弔えばよいのでしょうか
また、英霊さんたち、とは実際にどのような方々で
私たちは英霊さんたちの何を知れば良いのでしょうか?
私たちに出来ることは何なのでしょうか?

頭では多少の理解ができるのですが、
なかなか腑に落ちてこなく、ずっと考えています

またマイトレーヤーさんが「わたしはあなたです」と言っていたのがとても残りました
自己救済、自分を救う、考えれば考えるほどに、深みを感じます
こんなちっぽけな自分で、地球に何ができるのだろうか、と

先生からの、禅の法師さんのメッセージを書き起こしてみました!
(聞き取れなくて日本語が間違っている部分があるかと思います。すみません
書き起こすと、改めて文字で読めることはとてもいいな!
と思いました!)

『闇 不安の中の孤独を経験することに価値を与えようと思います

闇にあるからこそ光の有難さが分かるというものです

光 それは物事を明るみに出し、より分かるようにする

そしてそれが何であるのか知り得ることになる情報 
それが光です

そして光は、あなた方に力を与えます

身体にも力を与えるでしょう

どうぞ光を自身にもたらしてください

それは日々怠らず与えてください

あなた方は常に足りなくなります
様々なことが、です

力が、情報が、愛が、

ここでいう愛というのは 
宇宙次元の愛なのであります

それらはなくならない

またどこにでもあらわれ、
禍(まが)事(ごと)悪しきことを消滅させる

それが愛です

いま必要なのはあなた自身に対する愛です
理解です 受け入れるという心です』


パーマリンク




a:208278 t:3 y:21

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional